INNO diary

INNOVATOR JAPAN Official Blog

幽霊大学生の心に住みつく5つのコト

こんにちは!インターンの高橋空です!

この記事はイノベーター・ジャパン12日目の記事です。

前回までの記事はこちらからどうぞ!みなさん面白い記事を書いてくれています!

adventar.org

 

以前の記事を見ていただいた方は既にご存知かもしれませんが、僕は今大学1年生です!でも、大学には行っていません!(正確には週3時間くらい行ってる)

じゃあ大学に入ってから今年何をしてたかというと、そりゃあまあ毎日違うことしてたのですが、一番コストを割いたのは、インターンWebサービス立ち上げです。

まずインターンに関しては、高3から探し始め、今では15社以上と面談をして3社で働くというこれまた定まらない生活が続いています。なかなかバイトと違ってさらっと始められるものではありませんし、普通に面接で落ちたりするので、来年はちゃんと1つにコミットできればと思っていますがどうなることやら、、、、

そしてWebサービス立ち上げについてですが、これは5月くらいに幼馴染と企画し、9月くらいから3人で本格的に動き始め、現在は5人でせっせと進めているという感じです。僕は一応代表として動きつつマーケティングとプロモーションを主に頑張っています。

そこで今回は、すごい・すごくないは別として、なかなか大学1年生らしからぬ1年を過ごして来た身として、自分の中で今年強く印象に残ったことをまとめてみようと思います!

 

1.「誰の」ためにやるかはもちろん、「誰が」「どうなる」ためにやるかを考える

個人的には、何か物事を始めるときに目的をちゃんと考えているつもりだったのですが、それがターゲット止まりだったことを最近反省しています。チームで何かをするときはみんなが同じ方向を向くことが大事なように、ターゲット側の向いてほしい方向もきちんと計画しないと、隙のないプロジェクト設計はできないのです。そして後々何をすべきかごちゃごちゃになります。この考えはいろんなところで教わった気がしますが、主にいろんな会社の人事の方が、僕のプロジェクト等について質問するときに結構聞かれた覚えがあります。

2.アウトプットが圧倒的なインプットになる

アウトプットが大事だなんてことは前からわかっているつもりでしたが、多分アウトプット量が足りず、今年またこんなことを思いました。インターンや、特にWebサービス立ち上げでは、今まで全く勉強してこなかったことをやるわけです。意味のわからない略語は多いし、知らないツールばかりだし、まあ困りました。これ全部勉強するのかぁと途方に暮れそうになりました。ただ、今振り返れば、わけわからないまま突っ走って来た結果、その時わからなかったこと、できなかったこと、今は大体わかるしできるんです。(個人的な考えとしては、アウトプットという目的があることによって、知らない間にインプットが加速しているのだと思いますが)

それにしても、言葉では「とにかく行動!」なんて言うものですが、言うは易し行うは難し、逆に言えば行なった時の収穫はすごい。改めて、行動の大事さを実感した1年でもありました。

3.本気を出すことが、一番の正義である

なんか人生本気出すことが少なかったので、最近になって本気で物事に取り組むことの大事さを学んでいます。本気でやれば得るものは多いし、楽しい。19までに気付けなくて悔しいけど、19で気付けてよかった。

<ここからは悩んでいること>

f:id:soratakahashi:20181212112105j:plain

4.良かれと思うことをどれだけ人に共有すべきか

これだけいろんなことをしているといろんな学びがありますし、良いと思った考えなどは人に共有したくなります。特に、悩んでいる友達とかに。でも、その「良さ」は自分のものさしであって、それを共有することは時に人を不快にさせます。多分、言い方や共有の仕方でも変わってくるのだとは思いますが、この塩梅が難しく、反省の日々です。できることなら大切な人全員に一人残らず幸せになってもらいたい!でもそのおせっかいが彼・彼女らの生き様を邪魔するかもと考えると、怖くなるのです。

5.アイデンティティクライシスというアイデンティティ

大学生だけど、学校には行ってない。インターン生だけど、フルコミットはしてない。Webサービスを立ち上げているけど、登記はしてない。全部が中途半端で、アイデンティティとして掲げられるものがなく、悩んでいます。でもだからこそ本当は、高橋空というこの名前がアイデンティティとして十分になるくらい結果を出したい、というか出します。もはや悩みというか、やるべきことは見えているのですが、アイデンティティについて最近疑問を持っているということです。

 

会社のブログなのに最高に個人的なことを書いてしまい恐縮ですが、これも高橋空としてアイデンティティを掲げるための一歩だと思っていただければ幸いです。もちろん、イノベーター・ジャパンの一員としてもバリューを出していけるよう今後も頑張っていきますのでどうかよろしくお願いします!