INNO diary

INNOVATOR JAPAN Official Blog

オフィス近くの公園を紹介します。(福岡市大濠公園)

大濠公園を紹介します(福岡)

 

こんにちは!福岡オフィスで働いております。M.I.と申します。

この記事はイノベーター・ジャパン Advent Calendar 2018アドベントカレンダー6日目の記事です。

なんやかんやでアドベントカレンダーに参加することになりました。


今回は私がいる福岡のオフィス近くにある大濠公園について紹介します。

大濠公園は約40万平方メートルほどの広さの公園で、その内22万平方メートルほどが池になっています。

 

f:id:m-isoko:20181130172532j:plain

池の向こうに福岡タワーの一部が見えます。写真の時間帯は昼下がりですが、ここから見える夕焼けはなかなか綺麗です。

f:id:m-isoko:20181130173001j:plain

小さくて見えずらいですが、福岡タワーです。

 

 

池では釣りをすることもできます。

 

f:id:m-isoko:20181130172047j:plain

許可されているエリアなら、釣りができます。

 

 

池の周りは約2キロほどあり、早朝と夕方にジョギングをしている方を結構見かけます。思い立ったら、ウォーキング・ランニングがすぐにできますね。

毎朝とあるスポーツ選手の方を見かけます。

 

 

f:id:m-isoko:20181130171655j:plain

公園内は池の周りにメートルが表記されていて、朝と夕方でランニングをしている方を見かけることができます。

 

 外側の雑木林の方に行くと野良猫に出会うことがあります。

大濠公園の野良猫は頭数管理されているようで、地域猫になっているようです。

 

f:id:m-isoko:20181130174317j:plain

「写真を撮らせてー」と声をかけたら、「あん?」という感じで振り向かれました。

 

南の方にちょっと歩くと美術館があります。

今はリニューアル中で中に入ることはできませんが、

来年の3月からオープン予定です。

 

f:id:m-isoko:20181130180456j:plain

福岡市美術館。外側は出来上がっているようですね。オープンが楽しみです。

 

さらに南に行くと有料の日本庭園があります。

大人は240円、子供は190円支払えば日本庭園の中を見回ることができます。

 

 

 

f:id:m-isoko:20181130175252j:plain

日本庭園の入り口です。

 

他にも、大濠公園は年間を通して様々な野鳥がやってきます。大濠公園の鳥は人懐こく、人をあまり怖がりませんのでバードウォッチングを楽しむこともできます。

ハクセキレイが道を走っていたりしてましたが、今回は写真をゲットできませんでした。。) 


 以上、拙筆ですが、簡単な大濠公園の紹介でした。

興味のある方は大濠公園に限らず福岡に遊びに来てくださいね!

ではまた!