INNO diary

INNOVATOR JAPAN Official Blog

アホなビジネスの成長曲線とたたかおう!

f:id:nosepero:20171220204332p:plain

こんばんはperoです。 ディレクタとかコンサルタントとかメディア運営とかやってます。

この年の瀬に新CMSの移行に伴う動作確認と契約文書作成とDMPの導入とメディア運用体制のコンサルティングと新システムのUXUIの議論とえーとあとなんだっけ、なんかそんなんの間でゴリゴリ削られてます。弊社ただいま絶賛ウェブディレクターとか募集してます。

recruit.innovator.jp.net

あっあっ逃げないで!イノベーター・ジャパンいい会社だよ!オフィスはキレイだし裁量労働制で自宅作業もカフェ作業もできるよ!インド人もギリシャ人も待ってるよ!ね?ホラ上のリンククリックしよ?コワクナイヨ?

まぁそんなネタっぽいリクルートへの導線は置いといてですね、今回はアホみたいに無根拠な事業計画の成長曲線に悩まされる皆さんがいたら、ホンの少し現状を改善できるかもしれない方法を書こうかなと思い、ひっさびさに会社のはてなブログ開きました。

あぁ、そうそうこの記事はイノベーター・ジャパンAdvent Calendar 2017の21日目のクソ記事です。

売上目標だけ上がってく事業計画!

「アホみたいに無根拠な事業計画の成長曲線」 is 何、みたいな人いると思うんで、分かりやすく示すとこういうやつです。ホラ!見たことあるでしょこういうの!

f:id:nosepero:20171221090531p:plain

部長すごいっすね!二次曲線っすね!ぱねえっす!で、次のスライドはどんな計画立ててるんすか?え?資料これだけ?「だから営業部隊・ウェブマーケティングチームは各員の来年度の売上目標2倍な」ってマジすか!

おおそうだよお前ら2人今年は事業立ち上げたばっかだし年間売上500万ぐらいだったけどな、取引先の山田さんも波来てるって言ってたし今年は2倍ぐらい、1人1000万行けんだろ。それに4月に新人2人入るだろ?これで4000万だ。来年度は俺も営業入るし、まぁ軽く1000万ぐらい取ってきてやるよ。んで今年使った資料と売り方を第1第2営業部にも共有して横展開図るから、あっちで10人ぐらい今年のお前らと同じ動きしてくれたら5000万、これで1億だ。どうだイケそうだろ?なに?新人が1000万おかしい?いやあのな、ここだけの話な、来年入ってくる2人めっちゃカワイイから。どうよヤル気出てきただろ?カバーしてやれって。


え?こういうの見たことないですかそうですか、きっと貴方は幸せな人なんですよ。しっかりした上司やお客様の事業の下で筋道の通った事業計画がきちんと共有されて、各員が実現可能なリソース配分でビジネスと組織を成長させるための業務を分担してきたのでしょう。おめでとうございます。なかなかの幸運をお持ちのようです。

コレ見て気分がどんよりしたことがある人はもう分かってると思いますが、上みたいな成長曲線自体はまぁ、別にダメじゃないんですよ。問題は「これ以上の計画がなんら立っていないこと」なんですよ。売上がこんな風に成長したらいいな、できたらいいな、で終わってて、あんな夢こんな夢潰える気しかしないのが皆さんの気分をどんよりさせてるワケです。

その「5年後」、組織体制はどうなってますか?

ホントは売上目標の数字にもマーケットとか商材のポテンシャルとかシェア率とか色々参照して実現可能性を推敲した方がいいんでしょうけど、今はソレは置いときます。成熟期衰退期まで見据えてないねとかも置いときましょう。きっとちゃんとマーケティングしてる。してくれてるはずさ!信じる心(危険)!

とりあえず、こんな成長曲線「しか」出てこなかったら「何か質問あるヤツいるか~?」とウッキウキで聞かれた時にハイッて手を挙げて言ってやりましょう。

「部長!んじゃあ5年後、僕らの事業部、何人ぐらいになってるんでしょうかね?」

ここでえっ何言ってんのお前いらん事聞くなみたいな顔されたら転職しましょう。ただちに下記のリンクとかクリックするといいです。

recruit.innovator.jp.net

「考えてなかった」感が出てても、ちゃんと考えて応えてくれる事業部長はまだ大丈夫です。きっと皆で話し合い、売上だけじゃない計画の話ができるチームになるでしょう。上記の質問が通れば、もっと気になることが出てきますよね。

「3年後、1年後はどうですか」、「その人数になったとき、1人あたりの売上目標はどれぐらいですか」、「営業員以外にはどんなスタッフがいますか」、「今年度と比較して1人あたりの売上額が上がっていますが、効率化する目途は立っていますか」、「市場や商材は変化している見込みですか」、「増員のための採用計画は会社とニギれていますか」・・・組織体制の想定をこういった議論のとっかかりにするのです。

そんな話ができるなら、来年度は道筋の見えない目標に胃がキリキリ痛むこともないでしょう。皆で売上以外のマイルストーンの置き方を探っていけば、計画を立てた人も「あぁ、ムチャだったわ」と思ってくれるかもしれません。皆で一生懸命考えれば、もしかしたら意外と達成可能そうな道筋も見えてくるかもしれません。


ちなみに上記は「もうコイツには何言ってもダメだ」と無茶な事業計画を見せられて諦念し唯々諾々と従う大人たちの目にちょっとでも光が灯ればいいなって程度の話なので、コレで事業計画完璧だとか思ってはいけません。完璧なやつが必要ならこちらまでお問い合わせください。一生懸命貴社の事業をお手伝いします。

なんだ大した記事じゃないじゃんと思った人、ごめんて。時間無駄にして悪かったて。お詫びに下記を案内しとくよ!

recruit.innovator.jp.net

ホラ得したろ?こんなマジ卍な記事をコーポレートブログに投稿できる会社の求人情報だぜ?んん?遠慮せんでいいからありがとう言うてみ? じゃあの!皆さまよいお年を!

(※本記事の内容はあくまでもpero個人の見解や意見であり、必ずしも当社の見解ではありません)