読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブとすっぽん

INNOVATOR JAPAN Director's Blog

表参道と大濠公園ではたらくマーケティングチームの仕様書となります、ご査収ください。

バレンタインデー、定番×意外性で攻める「とらや ラムレーズン羊羹」を確保するなら今!

マーケティング 趣味

「お正月商戦、どこが笑ったんだろうね」という話を、経営者や代理店勤めの知人たちとしていて、「とらやすごいらしい」という話になりました。

 

製菓会社には、古くから続く会社が数多くありますが、「虎屋」の創業は、なんと室町時代。約400年にわたり皇室御用達且つ、のれん分けもしていない、強靭なブランドで、とらやのブランドについては様々な本が出版されています。

 

 

老舗の流儀 虎屋とエルメス

老舗の流儀 虎屋とエルメス

 
虎屋―和菓子と歩んだ五百年 (新潮新書)

虎屋―和菓子と歩んだ五百年 (新潮新書)

 

 

虎屋ブランド物語

虎屋ブランド物語

 
老舗ブランド「虎屋」の伝統と革新―経験価値創造と技術経営

老舗ブランド「虎屋」の伝統と革新―経験価値創造と技術経営

 

 

定番の羊羹をはじめとした和菓子だけではなく、2003年には六本木ヒルズに「トラヤカフェ」を展開し、洋菓子にも進出し、成功させています。ここのあんペーストは、海外へのお土産でも大絶賛。「あずきとカカオのフォンダン」もバレンタインデーの新定番としての地位を築いています。

 

 

そんなとらやから15日に発売されたのが「小型羊羹 ラムレーズン」。当初は、2015年10月に「とらやパリ」が35周年を迎えたことを記念し発売されたものですが、今はバレンタインデーを狙って販売されているようです。非常食にも勧められるほどの賞味期限を誇りますし、毎年売り切れているので、気になる人はお早めに確保を!

 

www.toraya-group.co.jp