読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブとすっぽん

INNOVATOR JAPAN Director's Blog

表参道と大濠公園ではたらくマーケティングチームの仕様書となります、ご査収ください。

ジブリ大博覧会から、最新作「レッドタートル ある島の物語」へ〜プロモーションを調べてみた #ジブリ

はじめまして。ジブリが好き、 @butamissa0 です。

 

一番好きなスタジオジブリ作品は「紅の豚」。

なので、アカウントにも ``buta`` を使っています。

 

スタジオジブリ作品は約2年間隔で最新作が公開されますが、

今年の夏もジブリ映画が公開予定です。

 

 

タイトルは「レッドタートル ある島の物語」。

カンヌ国際映画祭にも正式出品も決まった作品です。

 

 

原作は、マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットさん

脚本と監督も兼任し、かつてはアカデミー賞の短編アニメーション映画賞を受賞した経験もある方です。

そしてアーティスティック・プロデューサーとして、あの高畑勲さんが!

 

宮﨑駿さんの世界観とは異なった作品になるでしょうが

海外のアニメーターとジブリイズムがどのようにコラボレーションされるか、

楽しみな映画となりそうです。

 

レッドタートル ある島の物語」プロモーションってやっているの?

ロードショーまで2ヶ月強。

現在は、

・公式サイト 

red-turtle.jp

・映画「レッドタートル ある島の物語」公式Faecbookページ

https://www.facebook.com/redturtle.movie/

 いいね数:

 2016年6月28日22時時点 345

 2016年7月3日22時時点 373

 2016年7月4日12時時点 374

 2016年7月5日10時時点 376

 2016年7月6日9時時点 379

 2016年7月7日20時時点 397

 2016年7月8日20時時点 399

 2016年7月9日13時時点 401

 2016年7月11日9時時点 422

 2016年7月11日21時時点 422

 2016年7月18日23時時点 439

 2016年8月25日9時時点 613

(※随時チェックして更新します。いつのタイミングでいいね数が急増するか...)

スタジオジブリ 公式サイト

http://www.ghibli.jp/

スタジオジブリ 公式LINEアカウント

https://line.me/ti/p/%40studioghibli

(LINEアカウント開設したんだ!フォローしておこう。)

で情報発信中。

Googleレッドタートル」検索結果

 2016年7月3日22時時点 8,480,000件

 2016年7月4日12時時点 8,590,000件

 2016年7月5日10時時点 9,010,000件

 2016年7月6日9時時点 9,150,000件

 2016年7月7日20時時点 9,490,000件

 2016年7月8日20時時点 9,990,000件

 2016年7月9日13時時点 10,600,000件

 2016年7月11日9時時点 9,340,000件

 2016年7月11日21時時点 9,020,000件

 2016年7月18日23時時点 8,560,000件

 2016年8月25日9時時点 8,150,000件

(※こちらも随時チェックして更新します。いつのタイミングで検索結果数が急増するか...)

  

まだCMや広告を目にする機会はないですが、

メディア露出はこれから徐々に増えていくでしょう。

なぜなら、今週金曜日の7月7日〜9月11日まで六本木ヒルズ

ジブリの大博覧会が開催されるのです!

 

展覧会:ジブリの大博覧会〜ナウシカから最新作「レッドタートル」まで〜

会期:7月7日~9月11日※会期中無休
時間:10:00~22:00
※営業時間は今後変更になる可能性あり
会場:六本木ヒルズ展望台東京シティビュー内スカイギャラリー
入場料:一般2300円、高校・大学生1700円、4歳~中学生1100円、シニア(65歳以上)2000円

www.roppongihills.com

 

ジブリ大博覧会から、最新作「レッドタートル ある島の物語」へ

ジブリ大博覧会の会期が7月7日〜9月11日。

そして「レッドタートル ある島の物語」のロードショーが9月17日。

この流れはここ最近のジブリ映画、得意のプロモーションです。

 

2014年「思い出のマーニ」

ジブリの立体建造物展

風立ちぬ原画展

 

2013年「風立ちぬ

スタジオジブリ・レイアウト展

 

展示会や作品展を開催し、老若男女のジブリ熱にエンジン点火。

そしてTVや金曜ロードショーで更なるジブリ熱を高めて、

最新作をロードショー!!

 ...ジブリ好きな私は、この流れにあっさり乗ってしまいそう。

 

しかも今回の「ジブリ大博覧会」は

スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画とのこと。

鈴木敏夫プロデューサーも

「汗と涙の30年間を、是非見てください。」

 と言っており、その意気込みも感じます。

 

2014年の「ジブリの立体建造物展」では20万人も動員しています。

今年の「ジブリ大博覧会」は夏休みと重なることもあり、

大きな動員数を記録することでしょう。

 

Googleジブリの大博覧会」検索結果

 2016年7月4日12時時点 268,000件

 2016年7月5日10時時点 266,000件(減った!!)

 2016年7月6日9時時点 275,000件

 2016年7月7日20時時点 326,000件

 2016年7月8日20時時点 343,000件

 2016年7月9日13時時点 356,000件

 2016年7月11日9時時点 375,000件

 2016年7月11日21時時点 436,000件

 2016年7月18日23時時点 3,120,000件

 2016年8月25日9時時点 5,930,000件

(※こちらも随時チェックして更新します。いつのタイミングで検索結果数が急増するか...)

 

 

これから2ヶ月間の間の、スタジオジブリの動きが非常に楽しみです。

 

 

追記

7/18 ジブリの大博覧会の検索結果が一気に一桁増に。

私も行ってきましたが、実際に足を運んだ方々がブログで記事化したり

期間中なのでPRが増えているからでしょう。

更新は一旦これにて終了しますが、やっぱりリアルで人が動くものは

Webへの影響も大きいことがわかりました。